OMM法律事務所の求人|弁護士や法務の転職・求人情報なら「弁護士転職.jp」

掲載期間:2020/09/10 ~ 2021/02/24

OMM法律事務所

直接応募の求人

    • ポジション

      少数精鋭の裁判・会社法を中心に取り扱う企業法務の法律事務所での勤務弁護士

    • 勤務地

      東京都

    • 報酬

      1000万円 ~ 2000万円

    • 想定年齢

      25歳 ~ 40歳

    • 対象修習期

      57期 ~ 74期

    • 応募に必要な書類

      履歴書(写真貼付)・職務経歴書・若手の場合成績書類(学部、法科大学院、司法試験)

※この求人は直接応募の求人です。
応募は求人企業/事務所へ直接繋がります。

採用者からのメッセージ

【概要/経営支配権争いなどに強み】


OMM法律事務所は、裁判、紛争(会社訴訟・非訟を中心とした企業活動にかかわる事件等)、経営支配権争いにかかわる事件(内紛、敵対的企業買収、委任状争奪戦、社長解任等)、企業不祥事対応、会社法、金融商品取引法、民商法を中心とした企業活動に関する法律問題への対応を得意とする事務所です。中でも経営支配権争い、M&A、紛争のシェアが高くなっています。

これまで株式会社CAICA(東証JQS)のライツ・オファリングによる資金調達案件、パス株式会社(東証二部)の委任状勧誘案件、株式会社リソー教育(東証一部)の駿河台学園の資本業務提携案件、株式会社廣済堂(東証一部)のMBO阻止案件、株式会社イメージワン(東証JQS)の委任状勧誘案件、21LADY株式会社(名証セントレックス)の委任状勧誘案件などに関与してきました(公表案件に限ります。)。

クライアントは上場企業や上場を目指すベンチャー企業、アクティビストファンドなど、幅広いクライアントから依頼をいただいています。幸い新型コロナウィルス禍の影響はほとんど受けず、依頼件数は右肩上がりで伸びています。現在も(2020年9月時点)、同時に3件の上場企業のプロキシーファイト(委任状勧誘案件)に関与するなど、設立3年目のまだ若い事務所ではありますが、着実に実績を重ね、信頼いいただける実力を蓄えてきました。


【仕事のやりがい/“血の通った企業法務”で腕を磨ける】


代表パートナーの大塚和成は、カネボウ株式会社の株式買取価格決定申立事件(株主側)、株式会社ライブドア臨時株主総会の指導及び旧経営陣に対する役員責任追及訴訟提起のための第三者委員会の設置支援、株式会社ニッポン放送(東証二部)に対する敵対的買収とそれに関連する新株予約権発行差止仮処分命令申立事件などに関与してきた弁護士です。

「経営支配権に関する案件は、企業の命運、社長や役員、従業員の将来など、企業に関わる人たちの“人生そのもの”を左右する仕事です。複雑な人間関係を整理し、理解し、どうしたら彼らに納得してもらえるか、心をくだきます。法律家としての基礎的な知識と経験をフル活用し、机上論ではない“生の事実”から生じる利害対立や当事者の感情・思いを受け止めて事態を進める――“人間力、総合力”も厳しく問われる仕事です。いわば、“血の通った企業法務”に関わるわけです。そこに、やりがいと面白さを感じます」(大塚弁護士)

この大塚弁護士を筆頭に、当事務所には“勝ちへのこだわりが強い弁護士”、言い換えれば“諦めずに最後までやりきる弁護士”が集結しています。勝つために必要な、綿密に考え抜いた起案、それを可能にする判例・文献調査、証拠の収集・読込み――そうして組み立てた論理構成・見立てなどを随時、所内で議論する。そんな“弁護士の基本”を大事にしています。この基本をもって、最後までやり抜いた時、仮に負けたとしても(逆説的ですが)クライアントの納得と信頼が得られた時、言い表せない充実や達成感で満たされることを、私たちは知っています。


【働く環境・求める人材/若手も、主体的に案件をデザインできる】


当事務所の設立は2018年。まだ新しい組織です。所属弁護士は51期2名、64期、65期、70期、72期の6名。今後、65期~73期の若手と、60期前後の経験弁護士に加わっていただき、“組織の土台づくり”をしていこうとしているところです。これから参画いただく弁護士の方にも、よりよい組織にしていくための意見を積極的に述べていただき、あなたにとっても私たちにとっても気持ちよく仕事ができる、“居心地よく・風通しがよい組織”を一緒につくっていきたいと思います。ちなみに当事務所の名刺は、“風通しのよい組織に”という気持ちを込めて、ロゴマークの部分に穴を開けています。ぜひ事務所へお越しいただき、名刺交換し、確認してみてください。

なお当事務所では、若手であっても主任を任せ、ファーストドラフトを自身で作成、経験豊富な先輩弁護士と合議し、細部を詰めていきます。案件の処理方針や見通しを主体的に行うこと、組織の歯車ではなく自らが案件をデザイン(マネジメント)すること――その継続が、数年後、あなたをクライアントにとって“価値ある弁護士”にしてくれると考えます。

そのように“自分の頭で考える”ということは、厳しい仕事となるはずです。しかしその分、「事務的な作業のみをする」、「先輩弁護士の言うとおりに作業する」を、何年も続けるより、確実に、速く、弁護士として独り立ちできる能力を身に着けることができるでしょう。また、四大大手に比肩する報酬の用意もあります。

ただ、厳しい仕事を孤独に一人で進めることは絶対にありません。最低2名体制、場合により3~4名のチームを編成します。そうしてチームでの成功体験を積み、若手の“手柄”は、様々なかたちで必ず本人に返していきます。合議やチームでの取り組みなどの機会は非常に多いので、アウトプットやコミュニケーションをいとわない方に、仲間になっていただきたいと思っています。


【働き方と風土/在宅勤務や時短など多様な働き方に応じる】


当事務所には、代表弁護士のもとに代表弁護士が得意とする領域(会社訴訟や経営者間紛争等の難解な案件等)の依頼が数多く寄せられています。100社を超える顧問先(上場企業、ベンチャー企業、外資企業、ファンド)のジェネラルコーポレートの量が多く、ニューヨーク州弁護士の資格を有する弁護士の参画により、英語案件も増加しています。よって若手弁護士の場合、まずはジェネラルコーポレートの領域を中心に、訴訟案件にも関与いただく予定です。経験豊富な弁護士の方の場合は、得意分野や売り上げなどを考慮し、個々の話し合いでポジションを決定させていただきます。先述のとおり、組織づくりはこれからですし、明確なルールはありません。率直な話し合いをもとに希望をうかがい、お応えしていくかたちになると思います。

働き方についても同様で、あなたの事情に合わせて柔軟に対応していきたいと考えます。当事務所では、セキュアなリモートアクセスサービスを導入しているので、在宅・リモートワークが可能です。基本的に勤務時間も自由(自己管理)ですから、午後出勤や、あるいは早く帰る日があっても構いません。また、例えば育児や介護などで勤務時間に制限があり、いずれはフルタイム勤務を希望される方の場合もご相談ください。ただし、先述のとおり仕事の質は厳しく問いますので、状況によっては土日に打ち合わせが入ることもあり得ます。なるべく個々の状況を考慮しますが、その点はご留意ください。


【展望/“一騎当千”の弁護士が集まる場に!】


基本理念は、常に依頼者の最善の利益を実現する“Client First”。真に“強い”と評される法律事務所を目指しています。繰り返しになりますが、弁護士としての基本を忘れないこと、何よりも“決して諦めずに最後までやり抜く姿勢”を大事にしています。法律という武器を自在に駆使する、経営者のための“プロブレムソルバー(問題解決者)”として、紛争の解決にとどまらず、平時の戦略法務・予防法務に関しても、あらゆる事態を想定して助言を行っていきたいと考えます。

そのためには、一人ひとりが“一騎当千”で、プロフェッショナリズムを発揮し、徹底したリサーチと法的思考でクライアントの問題解決に挑む気概が必要です。そうして “法のプロフェッション集団”として、他の事務所にはできない案件処理方針を構築し、クライアントに質の高いサービスを提供し続けていきたい。今はまだ弁護士数は6名ですが、20~30名になっても、50名になっても、そうした気概を維持し続けられる組織でありたい。そのための礎となり得る仲間の参画を、心よりお待ちしています。

大塚和成弁護士(51期)

米盛泰輔弁護士(51期)

デスク

弁護士6名と事務スタッフ4名の陣容

オフィスは半蔵門駅からすぐ

募集要項

  • ポジション

    少数精鋭の裁判・会社法を中心に取り扱う企業法務の法律事務所での勤務弁護士

  • 業務内容

    事務所案件の法律業務全般。
    代表弁護士の下に、代表弁護士が得意とする領域(会社訴訟や経営者間紛争等の難解な案件等)の依頼が数多く寄せられています。
    顧問先(上場企業、ベンチャー企業、外資企業、ファンド)のジェネラルコーポレートの量が多く、ニューヨーク州弁護士の資格を有する弁護士の参画により、英語案件も増加しています。

    *若手弁護士には、まずはジェネラルコーポレートの領域を中心に、訴訟案件にも関与いただく予定です。
    *比較的経験のある方には、これまでの経験を活かし、主任として業務に従事していただくことを期待しています。

  • 必要な業務経験

    <必須>
    ・50期台後半~73期(74期予定生も検討可)
    ・修習期相応の企業法務経験(コーポレート業務、訴訟、会社法、金商法、有価証券上場規程)
    ・若手の場合、司法試験成績上位者(499位以内を想定)
    ・大手、準大手、中堅法律事務所、それに準ずる法律事務所に所属する企業法務経験者を優先します。

    <歓迎>
    ・裁判官(民事裁判経験者)・検察官の方もご応募お待ちしています。
    ・年次により、法律事務所経験のないインハウスの経験者も応募可能です(70~72期くらいを想定)
    ・ビジネスレベルの英語力(留学帰り、帰国子女)
    ・ある程度の経験者の方であれば、子育て等で時間成約のある方も応募可能です。働き方を相談ください。

  • 雇用形態

    業務委託 

  • 勤務地

    東京都

  • 勤務地(詳細)

    住所 :東京都千代田区平河町2-2-1平河町共和ビル4階
    最寄駅:半蔵門駅 徒歩6分、麹町駅 徒歩7分、永田町駅 徒歩8分
    地図 :https://omm-law.com/concept/

  • 報酬

    1000万円 ~ 2000万円

  • 報酬詳細

    経験スキルにより決定しますので、上記以上の年収提示の可能性もあります(期末賞与の支払実績としては、業績が好調であったこともあり、当初の提示額以上となっています。)。
    弁護士会費は含まれています。

  • 想定年齢

    25歳 ~ 40歳

  • 想定年齢(詳細)

    修習期に応じた年齢を想定しています。

  • 年齢制限の理由

    長期勤続によるキャリア形成を図るため

  • 対象修習期

    57期  ~ 74期

  • 弁護士会費の事務所負担

    • 自己負担

  • 個人事件の受任

    • 経費負担:応相談

    • 設備使用:応相談

  • 弁護団事件

    • 応相談

  • 勤務時間

    基本的に自由で、午後に出勤しても、早く帰る日があっても構いません。
    ただし、積極的に案件の処理に取り組むことが前提で、土日に打ち合わせが入ることがあります。
    ※定時で働きたい、土日は絶対休みたい、という働き方を希望される方は合いませんことご容赦ください。

  • 受動喫煙

    屋内禁煙

  • 採用予定人数

    2名

選考プロセス

  • 応募に必要な書類

    履歴書(写真貼付)・職務経歴書・若手の場合成績書類(学部、法科大学院、司法試験)

  • 選考プロセス

    選考は2回を予定(一次選考:弁護士との面接、二次選考:会食)

事務所情報

  • 事務所名

    OMM法律事務所

  • 事業内容

    裁判、紛争(会社訴訟・非訟を中心とした企業活動に関わる事件)
    経営支配権争いに関わる事件(内紛、敵対的企業買収、委任状争奪戦、社長解任)
    企業不祥事対応
    会社法、金融商品取引法、民商法を中心とした企業活動に関わる法律問題の助言 等

    所属弁護士が過去に携わった案件:http://otsukakazumasa.com/#past

  • 事務所の特徴

    支配権争い、M&A、企業の不祥事対応、紛争、顧問業務と幅広い案件に携われます。

  • 設立年月

    2018年2月

  • 代表者役職

    代表弁護士

  • 代表者名

    大塚 和成(51期)

  • 事務所の構成

    • 構成人数

      10

    • 弁護士数(日本資格のみ)

      6

    • パートナー・経営者数

      3

    • アソシエイト・勤務弁護士数

      3

    • 事務職員数

      4

  • 所在地

    東京都千代田区平河町2-2-1平河町共和ビル4階

  • URL

この求人を見た人におすすめの直接応募の求人

弁護士6名と事務スタッフ4名の陣容
  • 勤務地

    東京都

  • 報酬

    1000万円 ~ 2000万円

  • 想定年齢

    25歳 ~ 40歳

  • 対象修習期

    57期 ~ 74期

  • 勤務地

    東京都

  • 報酬

    700万円 ~ 2000万円

  • 想定年齢

    27歳 ~ 55歳

  • 対象修習期

    40期 ~ 72期

この求人を見た人におすすめの非公開求人

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    1000万円 ~ 1500万円

  • 想定年齢

    28歳 ~ 40歳

  • 対象修習期

    60期 ~ 70期

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    ~ 2400万円

  • 想定年齢

    40歳 ~ 53歳

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    600万円 ~ 1800万円

  • 想定年齢

    28歳 ~ 40歳

  • 対象修習期

    60期 ~ 70期

  • 勤務地

    東京都

  • 報酬

    1000万円 ~ 1500万円

  • 想定年齢

    27歳 ~ 37歳

  • 対象修習期

    66期 ~ 70期

TOP