エンターテイメント業界の法務担当|エンターテイメント業界のキャスティング・契約に関する法務|弁護士や法務の転職・求人情報なら弁護士転職.jp

  • C&R リーガル・エージェンシー社

  • 03-4550-0095

  • 受付時間 : 9:30~18:30(土日祝日除く)

エンターテイメント業界の法務担当

非公開求人

    • ポジション

      エンターテイメント業界のキャスティング・契約に関する法務

    • 勤務地

      東京都

    • 給与

      400万円 ~ 500万円

    • 想定年齢

      30歳 ~ 50歳

求人のおすすめポイント

芸能・タレント・エンタメ関連のビジネスを 展開する際に必ず何かしらの契約必要となり、
今や重要度も格段にアップしているのが 企業間契約、タレント契約などの対応・確認や
コーポレートガバナンスの実施・法令順守など。
海外との取引も多い当社では、その重要度は増す一方。
企業における”法規・法令”の知識や経験を持つ方の新戦力が必要となっています。
誰もが知る有名企業や大手広告会社等との実績を多数持ち、
広告・エンタメ業界を支える会社で 実力を活かし活躍できます。

※この求人は非公開求人です。
応募相談はC&Rリーガル・エージェンシー社へ繋がります。

募集要項

JOB ID:12916

  • ポジション

    エンターテイメント業界のキャスティング・契約に関する法務

  • 業務内容

    事業関係の法務業務と組織法務業務

    【具体的には】
    ・TVCMに関する契約
    ・映画、本の出版等の著作権に関する契約業務

    (事業関係の法務業務)
    ・出演契約、出資契約、権利関係の取扱い等の契約管理(内容、スケジュール)
    ・企業間契約・タレント契約等の法規的な内容チェック、弁護士への相談。
    ・営業担当者等からの相談対応。
    ・各種契約書作成(製本・押印、ファイリング、データ登録)
    ・契約に必要な書類の翻訳業務(英語)※業務上のボリュームは少なめです。

    (組織法務業務)
    ・各種法令対応、コンプライアンス管理(社内周知等)
    ・省庁など公的機関との窓口業務

    ★弁護士や営業とのやりとりが多いため、コミュニケーション力も必要となります。

  • 必要とする業務経験

    事業会社・法律事務所における実務経験3~5年程度

    ※具体的には…
    ・協調性をもって働ける方
    ・広告・エンタメ業界を支える仕事がしたい方
    ・法務として更に実力を磨きたい方
    ・法律の学習意欲が高い方
    ・責任感の強い方

    【歓迎条件】
    ・知財権・著作権に精通した方
    ・司法試験に合格した方
    ・弁護士資格をお持ちの方

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    400万円 ~ 500万円

  • 想定年齢

    30歳 ~ 50歳

  • 想定年齢(詳細)

    40歳くらいまでの方が理想だが、経験により50歳くらいまで相談可能

  • 年齢制限の理由

    長期勤続によるキャリア形成を図るため

  • 対象となる修習期

    問わない

  • 採用予定人数

    1名

企業情報

  • 企業名

    エンターテイメント業界の法務担当

  • 従業員数

    50名以上

  • 所在地(都道府県)

    東京都

  • 株式公開

    未公開

この求人を見た人におすすめの直接応募の求人

この求人を見た人におすすめの非公開求人

TOP