東証一部、大手グローバルメーカー|著名大手メーカーのグローバル法務担当(マネジメント)|弁護士や法務の転職・求人情報なら弁護士転職.jp

  • C&R リーガル・エージェンシー社

  • 03-4550-0095

  • 受付時間 : 9:30~18:30(土日祝日除く)

東証一部、大手グローバルメーカー

非公開求人

    • ポジション

      著名大手メーカーのグローバル法務担当(マネジメント)

    • 勤務地

      京都府

    • 給与

      700万円 ~ 1200万円

    • 想定年齢

      40歳 ~ 48歳

    • 対象修習期

      55期 ~ 63期

求人のおすすめポイント

一部上場グローバル大手メーカーのグローバル法務ポジション(マネジメント)です。

※この求人は非公開求人です。
応募相談はC&Rリーガル・エージェンシー社へ繋がります。

募集要項

JOB ID:13105

  • ポジション

    著名大手メーカーのグローバル法務担当(マネジメント)

  • 業務内容

    【仕事の内容、および期待する仕事の範囲】
    企業法務全般ですが、特に以下のような業務での活躍を期待します。
      ・法務戦略立案、実行
      ・法務人財の育成
      ・M&A・企業再編、訴訟・紛争対応等、重要プロジェクトのグローバルでの実行
      ・株主総会・取締役会の支援など重要な経営テーマの実行
      ・グローバルでのコンプライアンス・リスクマネジメントの推進 など

    【この仕事のおもしろさ・魅力度】
    自分の頭を使って解決策をひねり出し、それを事業部門と一緒になって実行するのが、この仕事の醍醐味です。クロスボーダーM&Aでは、海外の弁護士・社内各部門と協力し、現地出張や交渉も含めて、契約締結までをリードするだけでなく、M&A後の統合プロセス(PMI)にも携わります。会社ガバナンスのありかたや経営の重要な意思決定へ関与する場面もあります。新規事業の立ち上げなど、ビジネスプロセスに深く関与したり、日常業務の過程で主体的にリスクや紛争発生の予防に貢献できることは、企業法務ならではの魅力といえます。

  • 必要とする業務経験

    【必須となる知識・スキル・資格・業務経験】
    ・企業法務管理職経験
    ・企業法務実務経験10年以上、または同等の経験
    ・グローバル法務実務経験
    ・大学/大学院法学部/法科大学院卒業
    ・英語でのコミュニケーション能力(TOEIC目安800点/電話・E-mailで海外弁護士とコミュニケーションができるレベル)
    【あれば望ましい知識・スキル・資格・業務経験】
    ・弁護士資格(日本・米国・その他)
    ・メーカーでの法務実務経験
    ・海外留学、海外駐在 など

  • 勤務地

    京都府

  • 給与

    700万円 ~ 1200万円

  • 想定年齢

    40歳 ~ 48歳

  • 想定年齢(詳細)

    45歳前後を想定しています。

  • 年齢制限の理由

    技能/ノウハウ等の継承の観点から、年齢構成を維持/回復させるために特定年齢層を対象とする

  • 対象となる修習期

    55期 ~ 63期

  • 採用予定人数

    1 

企業情報

  • 企業名

    東証一部、大手グローバルメーカー

  • 従業員数

    グループ3万人超

  • 所在地(都道府県)

    京都府

  • 株式公開

    東証1部

この求人を見た人におすすめの非公開求人

TOP