国内最大級の外食企業|法務 コンサルタント/マネージャーポジション(経験2年程度)|弁護士や法務の転職・求人情報なら弁護士転職.jp

  • C&R リーガル・エージェンシー社

  • 03-4550-0095

  • 受付時間 : 9:30~18:30(土日祝日除く)

国内最大級の外食企業

非公開求人

    • ポジション

      法務 コンサルタント/マネージャーポジション(経験2年程度)

    • 勤務地

      東京都新宿区

    • 給与

      510万円 ~ 850万円

    • 想定年齢

      30歳 ~ 38歳

    • 対象修習期

      60期 ~ 68期

求人のおすすめポイント

日本大手外食チェーン企業にて、法務業務に幅広く関わっていくことの出来るポジションです。働き方が比較的調整しやすいのも特徴です。

※この求人は非公開求人です。
応募相談はC&Rリーガル・エージェンシー社へ繋がります。

募集要項

JOB ID:13304

  • ポジション

    法務 コンサルタント/マネージャーポジション(経験2年程度)

  • 業務内容

    業務の目的:
    このポジションの主な目的は、限られた指示の下で主要な関係者に対し規制やコーポレートガバナンスに関する幅広い助言を行い、リスクの範囲を把握し、改善のための提案を行うことです。また、マネージャーの要求に応じて外部顧問対応、訴訟戦略の策定を行います。また、毎年3月の年次株主総会や毎月の取締役会の準備、運営に関して、マネージャーのサポートを行います。
    主な責務:
    契約書のレビュー:
    - 限られた指示の下で、契約書や合意書に関する法的事項のデューデリジェンスを実施する
    - 限られた指示の下で、契約上の問題、訴訟や和解に関して外部の当事者と交渉を行う
    - 不動産リース契約、フランチャイズ契約等の契約上の規定に関する交渉、草案作成を行い、雇用問題についてのアドバイスを提供する
    権限、手続き:
    - 契約書等の複雑な法的文書を分析、要約し、それらの文書の代替案を提案する
    - 訴訟に向けて情報の調査、分析を行う
    - 限られた指示の下で、法の範囲内で起こりうる法的問題を予測して緩和し、高い費用を伴う訴訟を避け、潜在的なリスクの範囲を狭める
    代理業務:
    - 複雑な問題に関する法律の調査、分析を行い、指導弁護士に提出する書面を準備する
    - 会社の代理人として取引に関する交渉を行う
    - あらゆる法的な問題について、マネージメント、民間のアドバイザー、税金の専門家、会計士、社内の他部署と相談する
    規制ガバナンス、コーポレートガバナンス:
    - 業界特有の規制についての情報を常に収集し、確実に適切なリスク管理戦略が策定されるようにする
    - 常にコーポレートガバナンスに関する問題の最新情報を得る

  • 必要とする業務経験

    - いずれかの国(できれば日本)の弁護士
    - 2年以上の企業法務経験(会社法等)を有することが望ましい
    - 法学の学士号、MBA があれば尚可だが必須ではない
    - 訴訟、取引、知的財産、労働、不動産、有価証券に関する法律の知識。コンプライアンス、またはコ
    ーポレートガバナンス問題に関する経験があるとより望ましい
    - ネイティブな日本語、中級レベルの英語力
    - 管理能力、プロジェクト実行能力
    - 高い対人スキルで組織をまとめる能力
    - 膨大な量のデータから洞察を導く能力
    - 高いレベルの交渉能力、ガバナンス能力、フォローアップ能力

  • 勤務地

    東京都新宿区

  • 給与

    510万円 ~ 850万円

  • 想定年齢

    30歳 ~ 38歳

  • 想定年齢(詳細)

    30代後半くらいまで

  • 年齢制限の理由

    技能/ノウハウ等の継承の観点から、年齢構成を維持/回復させるために特定年齢層を対象とする

  • 対象となる修習期

    60期 ~ 68期

  • 採用予定人数

    1名

企業情報

  • 企業名

    国内最大級の外食企業

  • 従業員数

    約2,200名(連結)

  • 所在地(都道府県)

    東京都

  • 株式公開

    未公開

この求人を見た人におすすめの直接応募の求人

TOP