公職・公務に就く弁護士も多い、企業法務を業務の中心に据えつつ委嘱業務も手掛ける弁護士事務所|若手アソシエイト(68期~73期)|弁護士や法務の転職・求人情報なら「弁護士転職.jp」

公職・公務に就く弁護士も多い、企業法務を業務の中心に据えつつ委嘱業務も手掛ける弁護士事務所

非公開求人

    • ポジション

      若手アソシエイト(68期~73期)

    • 勤務地

      東京都千代田区

    • 報酬

      600万円 ~

    • 想定年齢

      26歳 ~ 35歳

    • 対象修習期

      68期 ~ 73期

    • NAG

求人のおすすめポイント

・同事務所には第一東京弁護士会にて会長、副会長を多く輩出しており、ベテランの先生方が多く在籍されています。そのため、会務活動も推奨、自由に出来る環境です。
・同事務所は「個を尊重する」風土となっており、執務時間なども決まっておりません。各々個人受任も含めのびのびと業務にあたっています。

※この求人は非公開求人です。
応募相談はC&Rリーガル・エージェンシー社へ繋がります。

募集要項

JOB ID:14334

  • ポジション

    若手アソシエイト(68期~73期)

  • 業務内容

    顧問先企業からの法律相談(一般企業法務)から、一般民事、不動産、倒産・事業再生、M&Aなど幅広く法律事件を扱います。
    本グループにて、パートナー弁護士のもと広く法律事件を担当いただく、若手アソシエイトのポジションです。

    また、事務所が一丸となって事件に対応することもあります。

  • 必要とする業務経験

    ・日本法弁護士(68期~73期)
    ・経験等は特に問いません、ただし弁護士経験年数に相応の経験を有すること

    【若手アソシエイトに求める人物像】
    1.志が高く、目標を達成するための努力を厭わない人
    2.社会性があり、謙虚に振る舞うスキルを備えた人
    3.若手弁護士としての基本的な素養を確実に備えている人

  • 勤務地

    東京都千代田区

  • 報酬

    600万円 ~

  • 想定年齢

    26歳 ~ 35歳

  • 想定年齢(詳細)

    30代半ばくらいまで、経験内容と修習期とがバランスとれていること

  • 年齢制限の理由

    技能/ノウハウ等の継承の観点から、年齢構成を維持/回復させるために特定年齢層を対象とする

  • 対象となる修習期

    68期 ~ 73期

  • 個人事件の受任

  • 受動喫煙

    屋内原則禁煙(喫煙室あり)

  • 採用予定人数

    1~3名

事務所情報

  • 事務所名

    公職・公務に就く弁護士も多い、企業法務を業務の中心に据えつつ委嘱業務も手掛ける弁護士事務所

  • 構成人数

    40名以上

  • 所属弁護士数

    26名

  • 所在地(都道府県)

    東京都

この求人を見た人におすすめの直接応募の求人

  • 勤務地

    東京都

  • 報酬

    600万円 ~ 900万円

  • 想定年齢

    27歳 ~ 33歳

  • 対象修習期

    68期 ~ 72期

この求人を見た人におすすめの非公開求人

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    600万円 ~ 900万円

  • 想定年齢

    30歳 ~ 39歳

  • 対象修習期

    60期 ~ 71期

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    450万円 ~ 600万円

  • 想定年齢

    25歳 ~ 35歳

  • 対象修習期

    69期 ~ 72期

  • 勤務地

    東京都

  • 報酬

    500万円 ~ 1000万円

  • 想定年齢

    28歳 ~ 39歳

  • 対象修習期

    66期 ~ 70期

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    600万円 ~ 900万円

  • 想定年齢

    35歳 ~ 45歳

  • 対象修習期

    55期 ~ 65期

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    450万円 ~ 650万円

  • 想定年齢

    25歳 ~ 34歳

  • 対象修習期

    68期 ~ 73期

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    500万円 ~ 600万円

  • 想定年齢

    25歳 ~ 35歳

  • 対象修習期

    69期 ~ 71期

TOP