【弁護士】転職成功談 第二弾 よりダイナミックな仕事に関わることのできる環境へ|弁護士転職.jp

  • C&R リーガル・エージェンシー社

  • 03-4550-0095

  • 受付時間 : 9:30~18:30(土日祝日除く)

転職体験談:【弁護士】転職成功談 第二弾 よりダイナミックな仕事に関わることのできる環境へ

「弁護士転職.jp」を運営する株式会社C&Rリーガル・エージェンシー社(以下C&RLA社)がお伝えする「転職成功談」の第二弾は、よりダイナミックなお仕事に挑戦したい希望を叶えるために転職を決意され、法律事務所から東証一部上場の大手金融機関に転職を成功させた弁護士の方です。

プロフィール

氏名:Bさん
年齢:30代前半
性別:男性
職業:弁護士
修習期:67期
転職活動期間:初回のキャリア面談からしばらく間をおいてから、本格的に活動に取り組み始め、1カ月半で内定、転職先決定 
前職:一般民事事件を主に扱う事務所
現職:東証一部上場の大手金融機関

転職を考えたきっかけ・転職で実現したかったこと

私は、もともとインハウスに興味があり、司法修習終了後は企業への就職も考えていました。ただ、司法修習を終了した後、最初から企業に就職するよりも、弁護士としての経験を積むために法律事務所で数年仕事をした方が良いと思い、司法修習終了後、一般民事系の法律事務所に就職しました。
法律事務所では、民事、家事、刑事など幅広い分野の事件処理を経験でき、仕事自体は充実していましたが、法律事務所での勤務が3年を過ぎたころ、改めて、このまま法律事務所で仕事を続けるか、それともインハウスに転職するかを考えました。考えを深める中で、個別の紛争解決の仕事だけでなく、もっと社会を変化させるようなダイナミックな仕事に関わってみたいと思うようになり、もともとインハウスにも興味があったことから、インハウスへの転職を決意しました。
そこで、転職について相談するために、C&RLA社を訪れました。

転職活動中苦労したこと

私は、今回が初めての転職活動でしたので、履歴書や職務経歴書をどう書けば良いのか、面接では何が聞かれて、どう答えるのが良いのかなど、分からないことだらけでした。
また、私は、エントリー先を企業に絞っていましたので、エントリー先の企業のホームページは隅から隅までチェックし、事業内容、財務状況、IR情報などをしっかり頭に入れるよう心掛けていました。ただ、企業研究は思った以上に時間がかかり苦労しました。

C&RLA社の活用方法、利用して良かったこと

私は、今回、C&RLA社を利用しましたが、弁護士の転職支援の経験が豊富で、弁護士業界の実情や弁護士のキャリアパスについても詳しいので、転職活動をするうえで大変参考になりました。
履歴書や職務経歴書についても色々と書き方のアドバイスをしていただけたので、書類選考で落とされることはありませんでしたし、面接についても、企業ごとに質問される内容についてアドバイスをいただけたので、しっかりと準備して対応することができました。また、エントリー先との面接の日程調整はすべてC&RLA社が窓口になって対応してくれましたので、転職活動をする上での負担が軽くなりました。
私は、最初にC&RLA社に相談に行ってから、実際に企業へのエントリーを開始するまで半年以上空きましたが、その間、特にエントリーを急かされることもなく、私のペースに合わせた支援をしていただけたので、その点も非常に助かりました。
私の場合、エントリーを開始して、内定を得るまでの期間が約1か月半でしたが、このような短期間で無事に転職が決まったのも、C&RLA社のサポートを受けたおかげだと思います。

これから転職をする方へのアドバイス

私は、今回、転職をするに当たり、C&RLA社以外の転職エージェントを利用しませんでした。それは、C&RLA社の担当の方を信頼できると思ったのと、十分な求人を案内していただけたからです。
転職エージェントは数多くありますが、その中から自分に合うエージェントを見つけて、その担当の方と二人三脚で転職活動を進めるのが、転職を成功させる近道なのかなと思います。

その他伝えたいこと

私は、転職活動中、色々な方の転職体験談を読んで、参考にしたり、励みにしていました。これを読んでいる転職活動中の方が、無事、転職に成功されることを祈っています。

担当エージェントのコメント

Bさんは飛び級で法科大学院に進み、上位の成績で司法試験に合格した優秀な方です。
前職の法律事務所で、書面の作成力・交渉力・訴訟経験等、弁護士として修業を積んだ後、満を持してインハウスへの転職活動に取り組むべく、弊社にお越しになりました。
途中、事務所の業務が非常に忙しく、また、円満退職に向けしっかり準備をされてきたため、半年以上のインターバルが空きましたが、その間、弊社からの情報提供は欠かさず、かといって転職を煽るようなことはしませんでした。
初めての転職活動ということで、応募書類の作成や面接対策等、要所のアドバイスをさせていただき、トントン拍子で複数社の選考が進みました。
良きご縁を取り持つエージェントの介在意義はいろいろな局面で発揮できますので、将来展望をお考えの方にはぜひ弊社の持つリソースをうまく使っていただきたいと思います。


※記事内の情報は2019年1月18日現在のものです。

C&Rリーガル・エージェンシー社による求人紹介はこちら

専任のエージェントがあなたの転職活動をサポート

TOP